闘牛 in Okinawa Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 98回秋の全島闘牛大会

<<   作成日時 : 2012/11/06 15:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
            2012年11月13日、うるま市石川多目的ドームで行われた第97回春の全島闘牛大会の全島一優勝旗争奪戦。 
                               大嵩写真館号(左)に腹取りを決める荒風号動画へ


 第98回秋の全島闘牛大会(主催・沖縄県闘牛組合連合会、後援・沖縄タイムス社)が11日正午からうるま市石川多目的ドームで行われる。
中北部地域に根強い人気がある伝統的娯楽「闘牛」はうるま市を中心に年間20回前後の大会が開催されている。述べ観戦数は約20,000人前後に達するが。全島大会はその頂点に位置する大会。
県内各地に200頭以上いる猛牛の中から選抜された精鋭牛26頭による13組の対戦が予定されている。大会の目玉は最後の3取組。いずれも優勝旗をかけたタイトルマッチで、最強牛(全島一)が決まる結びの一番を筆頭に闘牛ファン待望のゴールデンカードとなっている。手に汗握る大迫力場面がたっぷりと堪能できるだろう。

入場料は大人3000円(女性2000円)で中高生は1000円。小学生以下は無料。


第98回秋の全島闘牛大会


平成24年11月11日(日) 正午より
うるま市石川多目的ドーム (地図)
主催: 沖縄県闘牛組合連合会
紅組番付白組
画像
荒 風 号
沖縄全島一
全島一
優勝旗争奪
画像
東山優武勝
挑戦牛
新垣  明(石川) 1030kg
徳之島産 14勝1敗
金城 哲二(石川) 1030kg 
本島産 6勝0敗
画像
闘将ハヤテ
中量級全島一
中量級全島一
優勝旗争奪
画像
古堅モーターズ号
挑戦牛
幸地 良盛(石川) 970kg 
岩手産  4勝0敗
佐久川 政秀(古堅) 970kg
岩手産 14勝4敗
画像
闘将☆メカ
軽量級全島一
軽量級全島一
優勝旗争奪
画像
金功重機白王
挑戦牛
闘将会(具志川) 830kg
本島産 10勝1敗
金功重機(石川) 830kg 
本島産 6勝0敗
純新力成號風神荒獅
喜友名 朝貴(八重山・轟)
1100kg 本島産 
安座間 直次(具志川)
1080kg 本島産 
豪剣荒富士常勝会力丸
新城 安哉(今帰仁)
1030kg 本島産 
常勝会(具志川)
1000kg 徳之島産 
それいけ台風赤とんぼ
それいけグループ(具志川)
1100kg 徳之島産 
源河 朝徳(勢頭) 
 1050kg 徳之島産
ダイナマイト一撃けんたろう
貴花グループ(伊波)
970kg 
仲村 盛順(具志川)
970kg 岩手産 
徳昇龍北真皇虎
徳吉 弘民(宜野湾)
900kg 本島産 
喜友名 朝眞(勢頭)
1050kg 徳之島産
一心力ミツケ紅雲
照屋 寛一(具志川)
950kg 本島産 
濱元 和子(石川)
980kg 八重山産 
毅 龍10アグレ優志號
仲村よしたか(具志川)
870kg 徳之島産 
牛頭優志会(与勝)
880kg 徳之島産 
東昇ドラゴンズ11龍天龍鬼丸
東昇グループ(読谷)
850kg 本島産 
金城 玲奈(具志川)
850kg 岩手産
大福トガイー12渡具知カキヤー
福原 兼次郎(具志川)
840kg 与那国産 
饒波 隆(読谷)
820kg 徳之島産 
新力天心龍マルモ13南西龍パンダ
新力グループ(石川)
670kg 
上蔵 正雄(胡屋)
700kg 


主な対戦予想


「全島一優勝旗争奪戦」荒風号 対 東山優武勝

春(5月)の全島で大嵩写真館号を下して4回目の防衛を達成した荒風号が5回目の防衛戦に挑む。相手はパワー、スピードいずれも過去4戦の挑戦牛を上回ると期待され、最強挑戦牛の呼び声高い東山優武勝。近年まれなビッグカードとして人気は最高潮に達している。過去20年で5回以上の防衛を成し遂げたのは二代目ゆかり号と酋長若虎の2頭のみで両牛ともファンの記憶に長く残る名牛として知られる。荒風号にもすでに名チャンピオンの声がかっているが、ここで勝って文句なしに名牛の仲間入りを果たしたいところ。対戦時間がポイントになるとの見方が大勢だ。通算勝利14勝の内15分超が6勝と持久力の裏付けがある荒風号に対し、東山優武勝の対戦時間はすべて10分以内。長丁場(15分超)になった場合は荒風号優勢との見方が多い。一方で優武勝は序盤に爆発的な荒技(腹取り)を出せる速攻型だけに、対戦時間7、8分以内では大いに期待が持てる。対戦開始5分前後で勝敗の行方が見えてくるだろう。荒風号は2008年5月徳之島でデビュー。同年沖縄に移籍し、2009年元旦新春北部で拳勝華武羅の名前で沖縄デビューした。新星号を皮切りに、清龍号、読谷山若特牛などの一線級を連破し、破竹の8連勝で王座挑戦(2010年11月)までこぎつけた。勢いそのままにゆかり号を1分52秒で破り、王座獲得。その後古堅モーターズ号、花夢丸力、常勝会力丸などを次々に下し、目下14連勝の快進撃中だ。強力なカケ(相手の首をねじる)で相手の出足を止め、勝機と見れば畳みかけるような怒涛の押し込みがある。東山優武勝は2010年1月新春南部大闘牛でデビュー。岳人竹ヌ又花形、戦闘匠号、靖士富士、シュン大将などの実力牛を連破しながら無傷の8連勝中。闘争心、根性も並はずれており、相手の波状攻撃で窮地に陥った対戦が何番かあったが、二枚腰を発揮して一気に形勢逆転。瞬く間に逆転勝利を収めるなど、スリリングでドラマチックな戦いが多い。闘牛界切っての人気花形牛にのしあがった感があり、最強牛荒風号を相手にまたこのような場面が作れるのか、大いに注目したい。

「中量級全島一優勝旗争奪戦」 闘将ハヤテ 対 古堅モーターズ号

中量級王座は体重970kg以下で争う。闘将ハヤテの初防衛戦。挑戦牛の古堅モーターズ号は2010年3月に重量級の全島一にもなったことがある強豪でハヤテにとって緊張感いっぱいの大一番となりそう。この対戦もスタミナが勝負のカギを握る。古堅モーターズ号は角使いがうまく、先手で突き、ワリ攻撃ができた場合の勝率は非常に高い。序盤から飛ばさないハヤテの戦法からして、モーターズ号が今回も角を使いながら前に出られると予想する。ただ、年齢的なものがあり、集中して攻め続けられる時間は限られそうだ。対戦開始10分がヤマだろう。すべてを出し切る気迫を持続できるかにかかっている。一方、スピードと持久力を併せ持つハヤテはどの展開にも対応できそうだ。が、次第に出力を上げていくタイプなので序盤予想されるモーターズ号の猛攻を持ちこたえる堅い守りが勝利の条件となりそう。ハヤテは昨年8月旧盆大会でデビュー。石山阿修羅との有望若手決戦を制し、波に乗った。その後一戦ごとに戦力を伸ばし、評価は急上昇。わずか4戦目で空位となっていた中量級王座を常勝会荒波と争い、見事にこれを奪取した。伸びしろのある戦いは闘牛通を唸らせたが、今度の一戦で真価が証明されそうだ。古堅モーターズ号は2006年10月うるま祭り闘牛でデビューし、これまで14勝を挙げ、今回が19戦目。過去6年間常に上位戦線で奮戦し、全島大会出場12回の記録的数字を残している。

「軽量級全島一優勝旗争奪戦」 闘将☆メカ 対 金功重機白王

今年8月、2度目の軽量級王座を獲得した闘将☆メカ(2009年徳之島から移籍、10勝1敗)の防衛戦。前回王座の時は初防衛(2010年11月、豪剣白ガン龍)に成功し、2回目の防衛(2011年5月成龍號)で失敗している。今回成功すれば通算2回防衛ということになるが、すさまじい戦力を持つ挑戦牛を迎え、風雲急を告げる状況となっている。金功重機白王は荒々しい戦いぶりで人気沸騰の花形牛で下馬評も白王優勢との見方が増えつつある。経験豊富なメカが比類なき“闘魂”で大方の予想をくつがえし、観客をあっといわせることができるか。未曾有の戦力を有する相手だけに、兎にも角にも堅い守りで対抗するのみ。長期戦(15分超)の経験がない相手だけに持久戦に持ち込めば勝算は十分だ。白王(2011年2月旧正大会でデビュー)は旭日昇天の勢いを持つ新鋭牛。友愛ちゃんトガイー、石川タッチュー、古堅モータース闘新龍、一心力などの強豪を連破し、破竹の6連勝を飾っている。所要タイムはすべて5分以内で、まだ底を見せていないのが最大の魅力。生来の柔軟性を生かした受けの強さが光り、相手の戦力が落ちたところでなだれ込むような腹取りがある。近年にない、すばらしい大一番が期待できそう。

全島大会・豆知識

会場となるうるま市石川多目的ドームは沖縄高速道石川インターチェンジ出入口(県道73号線沿い)から西側(恩納村向)に約300m行ったところにあり、交通アクセスは非常にいい。高速道を利用すれば、那覇や南部地域からも高速道までの時間をプラスしても約1時間圏内だ。屋根付きの全天候型で雨、風、気温ほとんど気にせず快適に観戦できる。席は全席自由席、すりばち型構造の観客席はどの位置からもよく見えるようになっている。勝敗は1分足らずのものや、30分に及ぶ長期戦などさまざまな結果がある。押し、突き、ワリ、首もたせなど多彩な技を駆使して目一杯戦うが、最後は敗走という形で勝敗が決まる。片方の牛が勝負を捨て“突然”逃げていくが、その様は牛のイメージを変えるほど俊敏で“脱兎のごとく”の形容がぴったりだ。牛は戦いを「試合」と考えている様子はなく、まさに「真剣勝負」で臨んでいる。勝ち残りたいという牛の強い気持ちを想像しながら観戦することで、より闘牛のだいご味が堪能できる。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい
98回秋の全島闘牛大会 闘牛 in Okinawa Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる