闘牛 in Okinawa Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 敬老の日大闘牛大会

<<   作成日時 : 2012/09/10 20:02   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

台風17号接近で開催日が変更になりました。

9月30日(午後1時) 変更→10月7日(午後1時)

画像
                 移籍した沖縄で復活なるか、純新力成號(2012年5月徳之島全島一チャレンジャー)

画像
                     堅い守りで7勝目を狙う白龍王(元丸石白龍)
画像
                               ↑クリックで拡大


 敬老の日大闘牛大会(主催・宜野湾闘牛組合、後援・沖縄タイムス社)が30日午後1時からうるま市の石川多目的ドームで行われる。

宜野湾主催は今年3回目。県内各地の単位組合から選抜した20頭による10取組が予定されている。注目の対戦は上位3番。結びの一番では徳之島から移籍した純新力成號の戦い、スペシャルマッチは11月秋全島上位枠の前哨戦、若手スペシャルは出世コースの切符がかかる一番となりそう。闘牛のだいご味がたっぷりと堪能できるだろう。

入場料は大人3000円(女性は2000円)中高生1000円。

「大一番」 純新力成號 対 白龍王 

純新力成號(旧名は純新開発枠組会、4勝1敗)は5月4日(伊藤観光ドーム)の徳之島全島一優勝旗争奪戦に出場したが、チャンピオン基山大宝に8分余で敗北。湾曲した鋭い角を活かした攻めがことごとく不発に終わり、10戦全勝を誇る基山大宝の強烈なパワーに屈した感があった。あれから4ケ月、沖縄で復活をかけることとなったが、緊張感みなぎる一番となる。左右に角を動かしながら力強く前進する場面を何度か作ることができれば遅かれ早かれ白星が見えてくるだろう。

白龍王(旧名は丸石白龍、6勝3敗)は5月春の全島以来。石山阿修羅に18分の熱戦の末敗れている。体重を活かした攻めと守りだが、勝負を決める集中力がやや不足気味だ。今度の相手も難敵だが、前半を堅く守り、後半相手の戦力が落ちたところで攻めていけるかどうか。

「スペシャルマッチ」 不発弾 対 トラムクーパンダ 

勝牛は春秋連続での全島出場となりそう。
不発弾は8月(与那嶺花形篤希号に勝利)に続いての出場。1ケ月の間隔だが、前場所の対戦時間が3分余と短いため影響はないだろう。今年は5月全島でキングを下しているので目下2連勝。好調を維持していると見られ、3連勝での11勝目を狙う。瞬発力があり、ツボにはまった時の攻撃力は非凡。このところ乗っているので一発が決まる可能性は十分と見た。

トラムクーパンダは5月春全島で魁闘勇士ジュニアに快勝し、通算成績を7勝1敗とした。初黒星(昨年8月常勝会荒波)後は勝負が速くなった感があり、いい傾向が出ている。よく前に出るようになったが、不発弾は防御がしっかりしているので、簡単に押し込める相手ではない。兎にも角にも先手を取り続け、勝機を待てるかだろう。スタミナはある方なので大いに期待は持てる。

「若手スペシャル」 だだ吉三郎 対 竜輝若鷹丸 

吉三郎はデビュー牛、若鷹は2011年元旦にデビューしているが、相手に戦意がなく不戦勝となっているだけに今回が事実上の初場所。取材した範囲では先に攻め込むのは若鷹か。吉三郎が応戦してどこまで切り返せるかの展開となりそう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい かわいい
敬老の日大闘牛大会 闘牛 in Okinawa Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる