闘牛 in Okinawa Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS G・W祭☆与勝闘牛大会

<<   作成日時 : 2012/04/19 23:05   >>

面白い ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

 G・W祭☆与勝闘牛大会(主催・与勝闘牛組合、後援・沖縄タイムス社)が5月6日午後1時からうるま市石川多目的ドームで行われる。
ゴールデンウィーク期間中の闘牛としてすっかり定着した感があり、行楽客や観光客へのおすすめスポット。手に汗握る大迫力場面がたっぷりと満喫できるだろう。地元から15頭、各地の組合から7頭が出場する。ベテラン、中堅、若手など多士済々、にぎやかな顔ぶれとなったが、激戦連発を期待したい。

入場料は大人2500円(女性2000円)、高校生は1000円。中学生以下は無料。

「シー1番」 雷神天王 対 南西花形

雷神天王(旧名上里号)は元旦闘牛以来(トラムクーパンダに黒星)。北部組合から与勝に移籍しての出場となる。2009年に徳之島から移籍して2010年の正月大会で沖縄デビュー。結びの一番で闘龍荒鷲を下して一気に北部の頂点に立ち、その後全島大会にも出場するなど活躍の時期も。しかし、ここ二場所は先手が取れず長期戦でスタミナを消失する戦いが続き、勝星が伸び悩んでいる(4勝4敗)。今回は相手との地力関係から復調のチャンス。好調の頃に見せていた、休まずに攻める戦いを取り戻せばこれまでのうっ憤を晴らすような快勝も十分と見る。
南西花形は旧名が山栄春号。通算7勝5敗とまずまずの戦績を残し、中堅牛として活躍していたが、2010年9月の戦闘巧との戦いを最後に徳之島移籍。徳之島では調整のみに終わり、出場はなかったようだ。久々の帰還となったが、移籍前のような鋭い踏み込みからの連続技(波状攻撃の押し)で相手をのけぞらすことができれば復活の白星となりそう。

「シー3番」 大嵩カブラー 対 大金星久高

大嵩ブラーは正月3日南部大会に続いて今年2回目の登場。毅龍にうまく立ち回られ、白星を逸した。今度もなかなかの試合巧者だけに、前半から飛ばして相手のスタミナを奪う展開を作りたい。
大金星久高(旧名うら庭マックス)は昨年6月(白星)以来。こちらは久々の登場で持久戦を得意とする。10分超の戦いに持ち込み、カブラーの疲れを待ちたい。

「シー4番」 龍星電撃 対 大木金太郎

名前どおりの“電撃速攻”がある龍星電撃(旧名闘龍山)の一発が決まれば、文句なしの圧勝もある。しかし、最近の金太郎の攻めは単調になることが多いので大木金太郎(旧名仲村兄弟号)がこれを残し、リング中央へと押し返した場合は一気に形勢逆転となる可能性が高い。対戦開始2分間は目が離せないスリリングな一番となりそう。

「その他」

対戦開始前12時30分から愛(カナサ)のミニライブが予定されている。


G・W祭☆与勝闘牛大会

平成24年5月6日 午後1時から
うるま市石川多目的ドーム

紅 組番付白 組
雷神天王1南西花形
雷神勇志会(与勝)1000kg安里 栄景(与勝) 1000s
屋慶名
昭和20年生号
2荒風キング
兼本 清一(与勝)890s福地 健(八重山・轟)950kg
大嵩カブラー3大金星久高
嘉那原 聡(今帰仁)820kg外當 昌也(新屋慶名)820kg
龍星電撃4大木金太郎
赤嶺 清栄(与勝)830kg知花 麗斗(古堅)850kg
神風荒蜂5南星アコー
世嘉良 正樹(与勝)760kg上蔵 賢作(与勝)810s
龍星突撃
一也號
6平良剛力
久保田 一也(与勝)830s平良 繁雄 (新屋慶名)830s
常勝会蛇鬼7無天爆撃
与古田 伸成(具志川)690kg池原 浩(伊波)750s
あつき白バチ8大屋天一
宮城 正明(与勝)900s仲宗根 みゆき(具志川)880s
長堂尾白
ジュニア
9安勢理花形
長堂 政也  (新屋慶名) 820kg田原 栄三(新屋慶名)750s
うるま嵐10大流號
牧門 司(与勝)750s知念 正弘(具志川)750s
誠雷神11ウルトラ
パンダ
雷神勇志会(与勝)700kg平敷屋昭和61年生(与勝)750s

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
G・W祭☆与勝闘牛大会 闘牛 in Okinawa Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる